コミネ春夏ジャケットJK135 Plaid Navy

胸部プロテクターが普及してきましたが、SHIMPSONジャケットを愛用していた自分は一般公道で胸部プロテクター使った事がありません。

最近のデータで二輪事故の受傷部位2位は胸部であることが広く周知されてきた事は皆さんもご存知の事と思います。

サーキットではチェストプロテクタが義務化されていますが、一般公道ではまだ自己責任ゾーンです。

 

9年使用したシンプソンメッシュジャケットが粉吹いて荼毘に付されたので、真夏用メッシュジャケットを新調しました!

 

JK-135プロテクトフルメッシュパーカ

今回購入したのはコレ!

コミネフルメッシュパーカーJK135

カッコいいでしょ!(^o^)

今回メッシュジャケット購入するに当たっての条件は?

  • 真夏用フルメッシュ
  • チェストプロテクター付
  • フード付
  • カッコいい

デザインのイメージとしては

自分の中で派手=シンプソン、イエローコーン、(海外ブランド)

地味=コミネ、タイチ、ラフロー(国内ブランド)

ってイメージなんですけど、コミネでこんなフラッシュカラーがあるとは・・・

 

コミネのイメージは、プロテクターめっちゃ多い! 黒! おじサマ!(怒られる?w)

だったんですが、いい意味で変わりました。

 

コミネJK-135実際に着てみた感想

ANDY

え?!

どえらい涼しいやん・・・??

 

と思いました。 今まで来ていたシンプソンのメッシュジャケットの機能設計が古いってのもあると思うけど、前も後ろもめっちゃ涼しい!

 

思うに、メッシュ構造のプロテクターが風の通り道を作って、冷感シャツから汗が積極的に乾いているのかな?と思います。

 

コミネ メッシュジャケットJK-135

↑このチェストプロテクターが装備されています。

これ、真夏は正直熱くてキビシーんじゃね? と思いました。

 

コミネ メッシュジャケットJK-135

がしかーし! すんげー鬼メッシュ構造です。  厚みが約10mm程あり、風が通り抜けるイメージ。

インナーにはRSタイチのクールライドアンダーシャツを着ているのですが、汗を掻いた後に走るとマジで冷えを実感。

 

メッシュジャケットが直にインナーに触れるよりも、プロテクターのエアボリュームがあった方が風が抜けるのか?

それと、背中にも面積の大きなメッシュプロテクターが装備されています。

前と後ろのダブルで空間ができることで上手く風が抜けるのか・・。

背中側の負圧で風が抜けるのか・・。

 

いずれにせよ、自分が想像していた以上に涼しくてビックリ。 少なくともプロテクターがある方が暑いな・・とは全く思いませんでした。

 

今回、最近の若者のマネをしたくて・・・

フード付きパーカーを選びませた。 その理由は・・・

ANDY
見た目、カッコいいじゃん!

 

めちゃめちゃ正当な理由(*´∀`*)

インスタや若い子達の写真を見ていると、フード付きの方がカッコいい気がしてきた今日このごろ。

若作りの一環として買うことにしました。

でも・・・

 

ANDY
走行中、バタつくんじゃねーの??

と思いますよね・・。  ANDYも思いましたよ

実際走ってみると

 

ANDY
え? 全くバタつかんやん!

全くの予想外だったんですが、フードは全くバタつきませんでした。

予想としては100km超えたらバタついて首もってかれるんでしょ? と思っていましたが、全くそんな事はありませんでした。

 

ただ、今回確認したのはトリ男(CBR1000RRR)なので、もしかしたらカウルの影響が上手く効いてバタついてない可能性もあると思います。

次はZRX1200Rのネイキッドに乗って検証してきます

 

身長177cm、体重67kgでMサイズを選びました。

Lサイズの方が若干余裕はありますが、なんとなく細身のシルエットの方がカッコいい気がするのでMに。

基本ピッタリサイズなのですが、高速を走ると袖が若干めくれ気味で、やや手首が見える状態。

AMAZONリンク→KOMINE JK-135 Plaid Navy

 

機能紹介

メーカー発表の機能はコチラ→公式商品紹介

機能1. 胸プロテクター

コミネジャケットJK135胸部プロテクター
コミネジャケットJK135胸部プロテクター

3Dメッシュ構造の胸部プロテクターが左右に設けられています。

このスケスケ構造のお陰で涼しさを感じます。 特に汗を掻いた時には抜群の冷却性能!

このプロテクターは大きな力の衝撃吸収というよりは、突起や鋭利な形状から守ってくれそうなイメージで、力を分散してくれそう。

正直、このメッシュでは衝撃吸収はほぼ期待できないでしょう。

それよりも、バーエンドやレバーエンド、ステップエンドなどと接触した時にはある程度の被害低減につながると思います。

 

機能2. 肩・肘プロテクター

コミネジャケットJK135 肘・肩プロテクター

脱着不可のプロテクターが肩、肘に装備されています。

肩プロテクターが外に張り出し気味で、肩幅が広くカッコいいシルエットになる気がする・・。

 

まぁ元々イケメンなんだけど、更に磨きが掛かる感じ!w

 

機能3. チャックの傷付防止

コミネジャケットJK135

チャックの出っ張り部分が布地に隠れる! コレ実は凄いありがたくて、バイクを手押ししてる時なんかにタンクへ当たって傷入っちゃったりするんだよね。

 

コミネジャケットJK135

チャックのエンドももちろん隠れるようになってて◎! ここはライディングしててもタンクとこすれる部分だからホント有り難い装備。

 

機能4. 夜間用リフレクター

コミネジャケットJK135夜間用リフレクター

バックサイドに肩と二の腕の2ヵ所にあります。

どのくらいの効果があるのかは? ですが、夜間に転倒してしまった場合など、ドライバーさんへの早期発見を促す事は期待できます。

 

スーパーモデルANDYが着たイメージ

Mサイズです。 体格は身長177cm、体重68kgでインナーは真夏用のスパッツ的な薄さ1枚を着ています。

イケメン化!w

 

コミネメッシュジャケットJK-135まとめ

ネットショップで購入して約13,000円でした。

コミネは昔から安全性能をを売りにしているイメージでしたが、そのルーツは未だ健在。

 

それにファスナーのカバーは傷防止にありがたいし、ファスナーコードはグローブしてても楽にチャックを操作できるのがGOOD!

 

こういう小さな事だけど気が利いてると実際使い勝手めちゃくちゃ良く感じますよね〜

 

街乗りジャケット今までシンプソン一辺倒でしたが、コミネにハマりそうです♪

いいね!して無料で
記事を受け取ろう!

関連記事はこちら