名古屋⇒軽井沢へ1泊2日の旅行へ行った時の食事とアクティビティなど遊び方まとめ

こんにちは!MOTO-ACE-BLOGERの@Andyです。

先日、軽井沢へ1泊2日の旅行に行ってきました。 三月を過ぎてからの頭の中は鈴鹿、すずか、スズカ・・・。攻略、こうりゃく、コウリャク・・。  今月末のトライアウトに備えるためにも、頭の中を一度リフレッシュさせる事が目的です。

連休最終日と言う事もあり、Uターンラッシュにガッツリはまると予想。 東へ向かう方向で高速に乗ると、西名阪は亀山辺りで大渋滞、名神は一宮辺りで大渋滞に確実にハマります。 渋滞にハマる時間を考慮すると現地での滞在時間が短くなってしまうので・・・。

って事で帰り道が北→南に向かう方向になる長野方面ならイんじゃね? と考え行先は長野に決定!!

万座ハイウェイや渋峠などツーリングでは良く行くのですが、軽井沢の観光地で宿泊は今回が初めて。 普通の人が楽しむ? 観光をしてきました。

 

1.軽井沢1泊旅行|1日目

初日は軽井沢へ移動しつつ、景色堪能ルートでホテルへGO!

名古屋→松本へ移動 【根橋屋】で手打ちそばを堪能

ツーリングで長野方面に行くとちょくちょくお世話になっている、手打ちそばが美味しい【根橋屋】さんへ行くことにしました。

昼のピークは結構混むので、少し遅めの14時到着予定でに行くことに。(結局ギリギリになってしまった)

根橋屋 大ざる蕎麦

 

いつもお決まりの「かき揚げセット+大ざる蕎麦」を堪能♪♪ 高速のSAで立ち食いしてきちゃったからお腹パンパン!! でも中々来れないし、美味しいしで、うっかり食べ過ぎちゃいますよね~。。

根橋屋さんのグルメレポート記事↓↓

 

一般道で、松本→軽井沢へ景色を見ながらドライブ

埼玉県に住んでいた時には生活道路だったR254(川越街道)の看板を見たらなんだかとても懐かしい気持ちになってしまい、思いつきで決めましたw (埼玉に住んでた時に”ニコヨン”の愛称で呼んでいました)

松本城、長野県縣護國神社を眺めながら、ニコヨンをひた走ります。

途中、道の駅「雷電くるみの里」でピットイン。 なにやら最強力士の「雷電」と言う人物の出身地?? な感じに見えました。

お決まりの雷電関と2ショット♡
道の駅雷電くるみの里ちなみに、写真を撮り忘れてしまったのですが、銅像も設置してありました。 実物大だと思うのですがカナリ巨漢な力士だったようです。

クルミも沢山販売されていましたが、特に食べたい欲求も湧かないのでスルー。

 

ホテルドーミー倶楽部軽井沢でディナーを堪能

ドーミー倶楽部軽井沢

途中も混む事なく順調に流れてホテルに予定通りの17時半頃到着。 ナビの案内で進むとほんとにこの細い道行くの!? と最後は不安になりましたが、駐車場は広くキレイな外観でした。

ドーミー倶楽部軽井沢のフロント最近リニューアルされたと思われる玄関。  なんかセレブになったような気分を味わえるww  (ホテルと言えば鈴鹿のホテルしか泊まらないので・・・)

 

ディナーのメニュー

ドーミー倶楽部のディナーメニュー

 

冷製オードブル盛り合わせ

オードブル

ドーミー倶楽部軽井沢のディナー↑豚肉を使った料理(名前忘れたw)が一番好きな味でした。

 

温製オードブルの盛り合わせ

ドーミー倶楽部軽井沢のディナー↑右から湯葉の重ね巻きが野沢菜と相性抜群。

ドーミー倶楽部軽井沢のディナー↑信州サーモンのみそ焼き。これがディナーの中で一番ウマかった。 味噌で味付けしたサーモンで生まれて初めて食べたんですけど、こんなにも合うんだなと・・・。 目からサーモンのウロコが落ちました。 二人前食べたいくらい!!

 

焼き立てパン

ドーミー倶楽部軽井沢のディナー焼き立てのライムギパンが美味しかった。 パン自体は別工場で作り、ホテルへ到着した後焼いているそうです。

 

スープ

ドーミー倶楽部軽井沢のディナーカレースープでした。 中にパスタの細切れ(クスクスって言うそうです!)が入っていて程よい食感を楽しめます。 アッサリ味でカレーのイイ風味♪

 

メイン料理 牛ロースのグリエ、3種類のソースで

ドーミー倶楽部軽井沢のディナー ドーミー倶楽部軽井沢のディナー↑上から「和風大根おろし」、「ブルーベリー」、「わさび入り味噌仕立て」、の3種類。 味噌仕立てが一番オイシカタ!! ブルーベリーは好みでない・・。  お肉は成形肉と言う事もあって、とても柔らかい♪ 見た目はアメリカンステーキな感じなんだけど、食べると日本の焼肉! みたいな感じでGood。

このお肉はもっとガッツリ量が食いたくなりますね~(^。^)

 

洋風焼きリゾット ラタトゥーユ風味

ドーミー倶楽部軽井沢のディナー ↑こっちを選んで正解でした。  濃厚チーズがたまらん!

 

七穀米のそば味噌 ばん茶漬

ドーミー倶楽部軽井沢のディナー味噌よりもお茶の風味が勝り過ぎ? らたトゥーユ風の方が正解でした☆

デザートの写真は取り忘れて無し!!涙 (←と思ったら見つかった!!)

デザート

ドーミー倶楽部軽井沢のディナー

 

 


今日のNo.1ディナーは「温製オードブルの信州サーモンみそ焼き」でした!!
ドーミー倶楽部軽井沢のディナー

もうランチから美味しいお蕎麦の大盛り食べて、ディナーもたらふく美味しいの食べて幸せ満点です☆

 

露天風呂

ドーミー倶楽部軽井沢の露天風呂*画像は公式HPより引用

大浴場ではないので、ピークの時間を少しずらして行くとのんびり入れました。 男風呂でシャワーが4人分です。 内風呂&露天とあり、露天の方は結構開けていてイイ眺めです!

本館と新館があるようで、2009年にリニューアルオープンしたとの事。 自分が宿泊したのは本館の方でリフォームした様子。 部屋は一部に古さを感じますが清潔感もありGood。 ちょっと壁&床薄いかも? ってフィーリングはありましたが、スタッフさんの対応はとても心地よくて最高でした。

特に、「今日はどちらから来られたんですか?」とか、「今日はどちらへ行かれるんですか?」などと聞いてくれ、話が弾みました。 また「それなら、〇〇も人気がるのでいかがですか?」とか「パンフレットお持ちしますね!」など積極的に提案してくれるところも、ステキだなと感じます。

 

2.軽井沢1泊旅行|2日目

二日目は軽井沢の町を散策します。 旅行ブロガーの記事を参考にホテルでプランを考えていると、「軽井沢は自転車を借りて、旧軽井沢~白糸の滝まで回るといいですよ! 脚力がなくても2~3時間あれば簡単に散策できます」と書いてあります。

・・・??  白糸の滝って数年前にツーで行ったけど、めっちゃアップダウンあったような・・。 しかも結構距離あるんじゃね??

と半信半疑。 結局自転車は止めてクルマで行きましたが、大正解!!  そもそも白糸の滝は「白糸ハイランドウェイ」と言う有料道路の中にあって、自転車通行禁止の道です。 なので自転車で回れる訳がなかった!!  マジクルマで正解だった~。。。 あぶねあぶね。

 

先ずはホテルのモーニングでエナジーチャージ

ディナーの後は「お腹ぽんぽんでも~何も入らん!!」とおもてたのに・・・

ドーミー倶楽部軽井沢のモーニング

入る!

ドーミー倶楽部軽井沢のモーニング

入るやん!!

ドーミー倶楽部軽井沢のモーニング

入りまくるやん!!!

完全にオーバーチャージですが、すっかり空いたお腹に吸い込まれていきました!!  やっぱり出来立てアツアツのパンがとっても美味しいですね。 あと何気にサラダに掛かっていた梅ドレッシングも美味しい。

 

白糸の滝

ホテルからクルマで20分ほどのところにあります。  観光バスも結構来ていました。

軽井沢 白糸の滝

軽井沢 白糸の滝

スライドショーには JavaScript が必要です。

山肌には水が流れている姿を全く確認できないんですけど、水面から2mくらいの高さから、どこからともなく現れる水が本当に不思議・・・。  とても静かな場所でマイナスイオン感じまくりです。

白糸の滝 インフォメーション

 

 

ショッピングモールにクルマを止めて旧軽井沢周辺を自転車で散策♪♪

白糸の滝を後に、旧軽井沢方面へとクルマを走らせます。  三井ショッピングモール駐車場へクルマを止めて、レンタルちゃりで散策します。

旧軽井沢へ向かう道中、沢山のセレブ別荘を横に見る事ができますが、ほんとセレブ感が溢れてます。 ここに集まりたくなる理由がなんとなくわかるようなキレイな街並み。  どでかい庭とガレージとオシャンティーな建屋。 芸能人が居るんじゃないかと思って探しましがた、見つからずw。

軽井沢駅北口のレンタルちゃり↑軽井沢駅(新幹線が止まる駅)の北口目の前にあるレンタルちゃり。 3時間で約1200円ほど。  空気圧をパンパンにしてもらった方がペダルが軽くて動きやすいです。

 

軽井沢チーズ熟成所

ちゃりで出発して約20秒で最初のピットイン!  (早すぎッww)
濃厚チーズがたまらんソフトクリームです。 食べてしまえば自由に形が変わるソフトクリームは、腹パンでも別腹ですw

 

雲場池

チーズ熟成所からチャリで5〜6分です。 (むしろ全然歩ける)  途中、おしゃれな一軒家を沢山通り過ぎるのですが、ポツポツとカフェが並んでいるんですよね。   どれも個性的なお店ばかりでとっても入り難い感じ( ^∀^)

カフェをオープンさせたい! と言ったような夢を実現させているようなお店に見えます。  ほんとあちこちにあるのでコーヒー&カフェ好きにはもってこいの場所です。

軽井沢 雲場池雲場池カフェ

↑雲場池の目の前にもオシャンティな建物のカフェがあります。 テラス席は気持ち良さそう!

 

(*クリックで拡大できます)
水深の浅いイケで、水も透き通っています。 池の周りは遊歩道が整備されていて散歩コースにぴったり♪♪  歩いてエネルギーを消化します。  当日は天気も良くて最高なロケーションの中でさんぽできました( ^∀^)

 

 

ランチはベーカリー&レストラン沢村 旧軽井沢が最高だった!!

ハッキリ行って、お値段少々お高いですが何度も行きたくなる最高なレストランでした。

SAWAMURA特性ハンバーガー

パン屋さんの作る本格ハンバーガーとモッチモチのピザはどちらもココでしか味わえない美味しさです。 旧軽井沢へ訪れた時、ランチに迷ったらベーカリー沢村で間違いありません。

お手洗いに行った時に気付いたのですが、メインストリートと真逆の川がある面にもテラス席がありました。 もっと静かにおちついてランチを楽しむなら、こちらの席の方が良いかもしれません。 二階にも席がありますし、良く確認してから着席するとイイと思います。 川側のテラス席は入口から全く見えません。

 

旧軽井沢を歩いて散策

腹ごしらえの後は、旧軽井沢の歩行者天国を歩きます。 結構な人でにぎわっているエリアでした。

旧軽井沢でショッピング↑めちゃんこ凄い人! イッヌを連れている方が大勢いました。 ペットOKのお店やカフェもちらほらあります。

 

旧軽井沢のプリンジャム↑家で食パンを食べないので買いませんでしたが、「プリンジャム!」試食したらメッチャ美味しい~(@_@;)  ってかもはやプリンw

 

旧軽井沢↑チャーチストリートと言う新しめのショッピングビル? 飲食店や雑貨店など軒を連ねています。

 

Bon okawaチョコレートファクトリー↑Bon Okawaチョコレートファクトリー。 食べた事無いけど100%美味しいラスクをお土産に買いました。 会社の庶務さんに上げたら「メッチャウマイ!!」って言ってたので、美味しいはず!!  もう店内がめちゃいい匂いでこのニオイにヤラれる・・・

 

ハチおじさん↑地元じゃ有名人? はちひげおじさんが居ましたよw

 

浅野や ↑ASANOYAと言うパンやさん。 ”焦がしなめらかクリームパン”をめっちゃ楽しみにしていたのですが・・・余裕の完売・・・(・.・;)  完売と知ると更に食べたくなる!!  相当人気らしいので、まずこのASANOYAさんから攻めた方が良さそうですね。

 

軽井沢ASANOYA↑軽井沢店の人気No1!!  もちもち生地にモッツァレラチーズ、プチトマト2個!! まずい訳がない!! (AndyはプチトマトNG。潰れる食感が・・・ね?)

ランチタイム過ぎて訪れた事もあってショーケースの半分近くは売り切れてしまっていました。

 


Andy一押しの野沢菜料理!! 「野沢菜メンマ」がメタくそウマイ!!

野沢菜メンマ↑個人的に大大大好きな「野沢菜メンマ」です!!  いつだったかボードへ行った帰りに買って帰ったらこれがめっちゃウマイんですよ。 以来、道の駅や高速のSAで見つける度に買って帰ります。

安いしウマイしで最強です。 ご飯にもバッチリ合うのでもし見かけたら是非食べてみて下さい♪

 

 

軽井沢ショッピングプラザ

軽井沢ショッピングプラザ

ここも以前訪れたのは埼玉県に住んでいた時なので、6、7年ぶり??  当時とは様子が様変わりしていてとても大きくなっていました。

以前来た時にGODIVAカフェがあって、とても美味しかった事を覚えていたのですが、どうやら撤退している様子で残念・・・。 スタバが新たに入っていましたw  (*GODIVAカフェは現在もありました!!)

ここではオークリーのサングラスを衝動買!!
軽井沢ショッピングプラザスタッフさんに

Andy
ねーねースタッフさん! 定価販売!? ちょっと安くしてよ~♡

オークリー
お客さ~ん! 無理ですよ~(^_^;)

Andy
え~!? なんでよ!! アウトレットなのに定価販売なのぉ~?? お互いイケメンって事でさぁ~! ネッ!! (=^・^=) (意味不明)

オークリー
ここは”アウトレット”ではないんですよ!?  【ショッピングプラザ】なんです!! しかもこのモデルは現行モデルで渋谷でも同じ価格ですから安くしません!!

しっかり恥をかいてきました・・・。笑  昔は軽井沢アウトレット? だったと思うんですけど、いつしか「ショッピングモール」として確立しているんだそうです。

自分の頭は”アウトレットだから安い!!”と刷り込まれていたので余計に「アウトレット店で定価販売かよ!」と思ってしまいましたが、とんだ勘違いでしたw

 

軽井沢1泊2日旅行まとめ

名古屋から軽井沢まで高速が空いてさえいれば、クルマで3.5~4.0時間で等到着できました。 長野へクルマで出かける時はボードが多く、雪道だともっと時間がかかるので遠いイメージでしたが、4時間なら現地で十分時間を持って遊べますね!

しかし関東からはやっぱりアクセスが良いですね。 止まっているクルマも関東方面ばかりです。

また、今回クルマをショッピングプラザに停めて、旧軽井沢方面へレンタルチャリで散策しましたが→失敗でした。

駅北口に砂利駐や、個人経営の駐車場が1000円以下で停められます(後で知った) ショッピングプラザの駐車場がデカ過ぎて、線路を超えるのに時間が掛かります。

なので駅北側にクルマを止めた方がロスタイムが圧倒的に少ない! これは今回勉強になりました。 また白糸の滝へは自転車で行くことができませんので要注意!!

ASANOYAの”焦がしなめらかクリームパン”を食べられなかった事が唯一の心残りなので次回は必ず食べてやる!!(^O^)

次は鬼押し出しや、見晴台などにも行ってみようと思います。

天気も気温も良く、軽井沢の町にすっかり癒されました。8耐トライアウトへ向けて心を身体を完全にリフレッシュできたので、あとはライダーがトコトン走るのみ!!

やるぞぉ~~!!

Let's Fun! Ride! Run!
Andy

 

このブログが面白かったら
いいね ! しよう

関連記事はこちら

MOTO-ACE-BLOGをフォローしてね!!

FBに最新情報をお届けします