エスカレードにDADのハンドルカバーを付けたらピッタリだった!!

エスカレード(07-14)の純正ハンドル(ステアリングホイール)にあるレザーって耐久性が無くて、経年劣化でポロポロ取れてくるんですよね。 エスカレードのハンドルにピッタリサイズのDADハンドルカバーを付けてみたら結構カッコいい!! ※自己満

こんにちは! Andyです。

愛車のキャデラックエスカレード07-モデルなんですが、ハンドルにかっこよくレザーが縫い付けてあるデザインなんです! がしかし・・・耐久性のないmade in USA品、10年近く経つとそれなりにボロがでてきます。

以前からボロ予防でDADのハンドルカバーを付けていたのですが、もっと耐久性がなかった!!ww  デザイン性は良いので今回も新しいカバーに買い替える事にしました。

エスカレードに適合すD.A.Dのハンドルカバー

エスカレードハンドルカバー

エスカレードに適合するサイズはSサイズです。 Amazonで注文しましたがバックオーダーとなっていて到着まで3週間くらい掛かりました。

エスカレード(07-14)の純正ステアリングに適合するのは「Sサイズ」です。

 

装着イメージ

エスカレード用ハンドルカバー

前回はオールブラックだったので今回はブラック×ホワイトのツートンにしました。 白がオシャレでイイ感じ♪♪

でも1年経ったらねずみ色になってそうな気がしなくもない・・・ww

 

ハンドルカバーの装着方法

おいおい! ハンドルカバーなんて何も考えずにハメるだけだろ??

と思いますよね!? 実際Andyもそう思います。  が・・・適合はSサイズで間違いないんですがマジでハマらないんす・・・

エスカレード用ハンドルカバー

まずはハンドルをキレイに清掃します。 カバーを付けると二度とハメたくないので念入りに!

 

エスカレード用ハンドルカバー

つぎに徐々にカバーをはめていきます。 タイヤ交換をした事のある人なら分かると思うのですが・・・物理的に無理な形状なんですww

 

エスカレード用ハンドルカバー

ホイールにはビードの逃げ溝があるのでタイヤがハマるのですが、ハンドル(ステアリング)に逃げがあるわけありません。

なのでカバーをチョーーーっとづつ伸ばしながら0.5mmづつくらい進めるイメージでハメて行きます。

メーター側にいるビード(何て言っていいのか不明なので)をなるべくステアリング中心に近くさせる事がコツ。

すでにハメた部分のメーター側ビードをなるべく直線形に近づけ、これからハメる側のビードを助けてやります。 ハンドルカバー自体もビロンと伸びる素材ではないので、根気強く少しづつ×少しづつハメていくしかありません。

 

エスカレード用ハンドルカバー

10分程度格闘するとココまでこれますww   指力をかなり消耗するので覚悟して下さいね!!

 

装着イメージ

エスカレード用ハンドルカバー

こんな感じでちょっと?カッコよくなりました♪♪

ちなみに手がよごれた状態で装着すると白い部分が速攻汚れます。 事前にハンドルと手の両方をキレイにした方が良いですね!

このブログが面白かったら
いいね ! しよう

関連記事はこちら

MOTO-ACE-BLOGをフォローしてね!!

FBに最新情報をお届けします