キャデラックエスカレード(07-14)のバッテリー交換日記【ACDelco LN3/GP48】

セキュリティーを積んでいて、専用コントローラでピピッとアラームをセットするのですが、タイミングが合わず1ヶ月以上乗らない日々が続いてさあ!乗ろう!  と思ったら鍵が開かない・・・??  壊れた?と思いましたがバッテリーが上がっただけでした。 弱っているな〜とも思っいたところなのでこの際新品に交換します。

1. バッテリーの適合を確認

アメ車の場合、純正パーツはもちろんあるんですけど、「AD Delco」(エーシーデルコ)と言うアフターマーケットメーカーがあって、純正品相当の部品を多数リリースしています。  図面がないと作れないような部品もいっぱいあるので、メーカーの何かした契約してるのか?? 一応GMの一ブランドとして確立されています。 アメリカ生産のトヨタ車にも純正採用されているバッテリーメーカーでもあります。

適合するバッテリー型式:LN3/GP48

現在はこの品番しかありません。旧品番である「48-7MF」は廃盤になっています。 この型式の後継モデルが「LN3/GP48」ですので、こちらを用意すればOKです。

新旧比較

 

ネットでバッテリーを調達!

ほとんどのお店で在庫を持っているようで、ポチった次の日には配達してくれました。

 

2. エスカレードのバッテリー交換作業

脱着スペースを確保する為にメンバーを1箇所外しますが、手間はかかりません。トータル10分あれば余裕な作業です。

交換作業1. メンバーを取り外す

バッテリーを上方向へ抜くスペースを確保するため、メンバーを外します。

左:ビフォー    右:アフター

ナットはメンバーに溶接されているので、ボルトを4本外すだけの作業です。

 

交換作業2. マイナス側の黒い端子を先に外す

固着している場合もあるよ! ケーブルを持ってギコギコすると切れるかもしれないから要注意!

 

交換作業3. プラスの赤色の端子を外す

マイナスを外した後に、プラスを外すよ!

 プラス端子を外す前に、マイナス端子が確実に外れているかよーーく確かめてください!

 

交換作業4. バッテリー固定ストッパを外す

ボックスレンチがMUST!

外すストッパーはコレ!

ここまで外せばあとはバッテリーを上側に持ち上げると、外せます。

3. バッテリー端子を接続する時の順序をおさらい

基本的に、外した逆の順序で組み付けますが、バッテリーの端子の繋ぎ方を再確認!

 バッテリーを外す時

  1. マイナス端子を外す。
  2. プラス端子を外す。

 

 バッテリーを装着する時

  1. プラス端子を接続する。
  2. マイナス端子を接続する。

この順番を間違えないようにしてください。  クルマだけでなく、バイクも同じ順序です。

 

スノボシーズンに備えて、雪山ではバッテリーが弱くなるのでコレで安心です♪♪ ♣

このブログが面白かったら
いいね ! しよう

関連記事はこちら

MOTO-ACE-BLOGをフォローしてね!!

FBに最新情報をお届けします