自動ソープディスペンサー買ったら洗面台が汚れなくてメッチャいい!!

Amazonで自動のソープディスペンサーを購入しました。 電池とソープを入れるだけで使えてメッチャ便利!! 手をかざすだけで石鹸が出てくるのでホントに便利です♪♪

こんにちは!Andyです。

今回はAmazonで購入したオートソープディスペンサーの紹介です。以前埼玉県で一人暮らしをしていたときには、プッシュボトル式の液体石鹸を使っていました。 その後、名古屋の実家に戻ると昔ながらの固形石鹸になりました。

固形石鹸って整備とかで手がガッツり汚れた後に石鹸が黒くなりません? で、濡れた石鹸の周りも汚れるし石鹸受けも見た目な汚いー!!ww

って事でMoto-Ace-Houseは液体石鹸にしたかったのでロフトをウロウロしていると・・・ オートソープディスペンサーなる物があるでねーか!!(゚∀゚)アヒャ

家に帰ってAmazonでウィンドショッピングしてたら指が痙攣してポチってしまった記録です。笑

 

自動ソープディスペンサー OTTO SENSOR SOAP PUMP

アンブラOTTO SENSOR SOAP PUMP

こいつを買いました。 最近流行りのスタイリッシュ? 的な感じだそうですww

本体の他に詰替え用の液体石鹸を購入します。  本体には泡が出てくるタイプと液体のまま出てくるタイプとあり、詰替え用石鹸を仕様に合わせないといけません。

 

OTTO SENSOR SOAP PUMPのセットアップ手順

メッチャ簡単なので敢えて書くほどでもないけど、内容がなさ過ぎるのでww

 

手順1. 電池を入れる(単4×4本)

OTTO SENSOR SOAP PUMPに電池を入れる

裏蓋がプラスビスで締まっているので、ドライバーが必要です。

ビスを取ると裏蓋が開けられるので単4電池を4本入れればOK。→裏蓋を締めて完了。

 

手順2. 液体石鹸を入れる

OTTO SENSOR SOAP PUMPに石鹸を入れる

フタを開けて液体石鹸を入れます。 ボディの大きさを割には容量が全然少なくて直ぐに溢れてきてしまいます。

最後にフタを閉めればOK!

↓今回一緒に購入した詰替え用液体石鹸。

OTTO SENSOR SOAP PUMPの液体石鹸

 

オートソープディスペンサーの完成

YHAE〜‼\(^o^)/

これで今後はお掃除も楽になるはず!  使って3週間くらい経ちましたが一つ不満が・・・。

それはメッチャ石鹸出てくる!  もう少し少なめでいいんだけど、センサーが反応すると決まった量が毎回出てしまうので微調整が効きません。

詰替石鹸の購入サイクルを短くする為のメーカーの作戦!? かは分かりませんがとにかくいっぱい出る!!  これは諦めるしかありませんね・・・。

液体がボタボタ垂れるかな・・・? と心配していましたがココは優秀で液垂れは一滴もありません。おかげで洗面台は綺麗なまんま使えています。

場合によっては台所洗剤を入れたり水を入れたりしても便利ですね!

慣れれば慣れるほど元には戻れないような気がします。 しかも、次は水の蛇口もセンサータイプにしたくなってきた・・・(・∀・)   こりゃ完全にワークス病ダ・・・

生活のお役に立てれば嬉しいです☆

Andy

このブログが面白かったら
いいね ! しよう

関連記事はこちら

MOTO-ACE-BLOGをフォローしてね!!

FBに最新情報をお届けします