2018年手帳は全ページ方眼の永岡書店のシンプル手帳 Biz GRIDが良さげ

Biz GRID A5方眼週間レフト購入後レビュー

毎年「手帳は高橋」を年末に購入しているのですが、先日行きつけの本屋に行ったら催事コーナーのレイアウトが変わっていたので寄ってみると、2018年手帳コーナーが新設されていました。 Hondaに勤めていた時から「手帳は高橋」を愛用していましたが「方眼」機能がとても良さそうなので、慣れ親しんだ手帳を卒業することにしました。

今使っている手帳の不満

メモ欄に縦の罫線が無くて困る!

ZRXのオイル交換の情報を集めていた時のメモ書き。 縦線記入は難しい!

横の罫線はどんな手帳もあるんだけど、自分の使い勝手からすると表を作ったりするので縦に罫線が欲しい!  まっすぐ線引くのってやっぱり難しいし手間かかるし、何よりメンドくさい!!

 


予定の時間指定がめんどくさい

線を記入するのがメンドくさい!

何時から何をする!を書きたいんです。 24時間で数字があるので、自分の場合は○印と線を下に伸ばす事で「何時スタート」と言う事を表しているのですが、営業先が工場だったりすると、手がプルプル震えて直線が書けない!  この手間を省きたい。。

Biz GRID A5方眼を購入した理由

全ページ方眼である! ※4mm方眼

月間ページも方眼!

週間ページも方眼!

メモページも方眼!  嬉しい60ページ!

プロジェクト管理に使えるガンチャートページも方眼!

何か日程表を作成するときって、エクセルにフォーマットがすでにあって、それに項目と日程を追記して提出! って事をやってる人って多いと思うんですけど、そのエクセルのセルを持ってきました!みたいなイメージです。

 

手帳の【綴じ部】がもっこりしないから書きやすい

ページの縁まで書きやすい!

最近の手帳はどのメーカーの物もほとんどがこの綴じ方になっているようです。  やっぱり紙がこんもりと山にならずフラットな形をキープしてくれる方が圧倒的に書きやすいです☆

デザイン

ビジネス手帳なのであまり派手さはありません。 個人的には赤とか黄色の方がなんとなくテンションが上がるので好きなのですが、永岡書店製の手帳はシックな色しかありません。  黒、茶、ネイビーの3色ラインナップで、一番派手めなネイビーにしました。と言っても派手さはありませんが。

シックなネイビーをセレクト。

デザインは地味すぎるので、バイクの3Dステッカーを貼ってカスタムする事にします。

手帳の大きさはA5サイズ

A5サイズです。 胸ポケットには入らない大きさなので手で持ち歩くか、カバンに入れて持ち歩く必要があります。 ※胸ポケットには入りません。

ツーリングマップルと同じ大きさだよ!

不満なところ

一発で月間予定ページを開けない。

この機能がないのは結構イタイ。。

手帳の高橋は、この機能があって今まで愛用してきた中でとても気に入っていたのですが、BizGridの手帳にはなく、ヒモが2本あるだけです。 週間ページ1本、メモページに1本使うので、足りません。。。  まあページを折ったりシオリを入れて工夫しながら使ってみる事にします。   (この機能さえあればメチャクチャ便利なのに!)

約1ヶ月使ってみた感想!!  2017-12-08時点

メモ帳は最高すぎる!!

メモ帳は縦を揃える事ができるようになったのでホントにすばらしい。  乱雑に書いてもビシっと揃うし、後からみた時にも見やすい。(自分で書いてるクセにわからなくなる事がよくあるので・・)

やっぱり縦罫線は本当に便利だな〜とつくづつ感じる。

Monthly viewも描きやすのでGOOD。  縦罫線の恩恵はあまり無いけど、4mm方眼のおかげで字の大きさが揃う事にメリットを感じますね。

やっぱり不満!!

一発でページにアクセスできないのは、今まで手帳の高橋を長年愛用してきた私としては不便に感じます。   蛍光ピンクのマーカーペンを入れてみましたが、多少見易い程度で役に立ちません。   これは手帳の高橋の特許??   それとも永岡書店のコスト/パフォーマンスレシオから導いた結果??

どちらにせよ、間違いなく使いにくい!!    1ヶ月使った今、永岡書店と手帳の高橋のどちらを買う??  と聞かれたら、4mm方眼が便利すぎるので間違いなく永岡書店を購入します。     が、このアクセスの悪さは開発陣に是非とも改善してほしいですね〜。

 

リンクページ

 


BizGridのペンホルダーに収まる細身の3色ボールペン↓


4mm方眼にオススメ0.4mm替え芯(通常0.7mm)で方眼を活用!

スリムな3色ボールペンで、細い替え芯のラインナップはこのZEBRAシリーズしかありませんでした。(@名古屋ロフトAndy調べ)

2018年の手帳を検討されている方のお役に立てれば嬉しいです。

 

このブログが面白かったら
いいね ! しよう

関連記事はこちら

MOTO-ACE-BLOGをフォローしてね!!

FBに最新情報をお届けします