宮古島旅行1日目|海がメッチャキレイで感動!!ホテルと星空を満喫してきた

初めての宮古島にドキドキ!! セントレアから2.5時間で到着できるので台湾に行くのとそう変わらないかな?

 

セントレアから出発!!

セントレアの宮きしめん

セントレアの旅客ターミナル4Fのちょうちん横丁にあります。 保安検査場やチェックインカウンターがあるフロアが3Fなので、エスカレーターで一つ上の階に上がります。

セントレア→宮古島行きのフライトが11:40なので、ちょっと早めのランチって感じ。 4Fへ上がるとカツオ出汁の匂いテロが発生しているので思わず吸い込まれます。 熱田神宮にも入っている名店なので、名古屋名物を食べずに名古屋を飛び立つ人には最後の砦(何の!?)ですww

 

セントレアの搭乗ゲート

クレジットカード付帯のサービスでセントレアの「空港ラウンジ」を無料で利用できるんですけど、保安検査前なので正直利用しずらいんですよね・・・。

気持ち的にとりあえず保安検査はパスしておきたい衝動に駆られます。 エアラインのラウンジなら保安検査パスした後にあるんですが、クレジットカード系だと楽天ゴールドを持っていないと入れないんですよね・・・。

こう言う時はSFCステータスが欲しくなるww   「クレジットカードのメリットに空港でラウンジが利用できる!ってほとんど書いてあるんですけど、空港ラウンジは利用できない説」あると思いますww

やっぱり航空会社(エアライン)ラウンジが最高ですね!!

 

宮古島上空

途中、へんてこな雲をはけん。 25000フィートよりちょっと低い位?   ちなみに長距離のフライトの場合、飛行機は上空33000フィート(約1万メートル)を飛行します。

その理由は、飛行高度が高い程空気密度が低くなるので空気抵抗が減り燃費が良くなるからです。 ではもっと高い高度を飛べばイイじゃん!! と思いますが、今度はエンジンが必要とする酸素が不足してしまいエンジンが正しく燃焼できなくなってしまいます。

飛行機はクルマで言うターボエンジンでかなり強力です。 なので空気の薄い上空10,000mでも沢山の空気を圧縮して必要な酸素を確保しています。

なので上空10,000mは「エンジンが正しく燃焼できる高度の中で、空気抵抗が最も小さい高度」と言う場所です。

10時間を超えるような長距離フライト機は燃料満載だとBOEING777-300で17万リットルの燃料を搭載します。燃料の重さだけで137トンにも達します(゜o゜)  最大航続距離は約1万1千キロなので、クルマなどの燃費に直すと65m/L !!

燃料満載の場合は空気密度の関係で上昇しきれないので、燃料が軽くなるにつれて徐々に高度を上げて飛行します。

リッター65mですよ!!(゚∀゚)アヒャ  普段我々がガソリン価格が1円/1L上がっただけでマジかよ〜!! って嘆いていますが、満タンにしても50〜70円の差ですよね。

対する飛行機は17万リットルですから、満タンにすると17万円、10円違えば170万円!! (゜o゜)  燃油サーチャージを負担させられる理由がなんとなう分かる気がしますww

脱線したので元に戻します・・・

 

宮古島到着!!

宮古空港のハマり看板

宮古空港のゲートをくぐって右側にありました。

コレ見たら取り敢えず嵌らにゃいかんでしょ!? って事でハマってみたの図。

ぱねぇ〜イケメンと写ったこの看板もさぞ喜んでいることでしょう〜\(^o^)/

まずは空港でクーポン券をもらいます♪♪

 

宮古空港のクーポン引き換え店
宮古空港のクーポン引き換え店

空港の2Fお土産店の一角にある「宮古島の雪塩」さんで交換してもらえます。

宮古島の中にあるハンバーガー、カフェのジュース、シギラリゾートの空中ブランコなどがクーポンを使えば無料になります。 宮古空港自体がとても小さいのでとりあえず2Fに行けばなんとかなります。

 

レンタカーを借りてホテルへGO!

今回は航空券、ホテル、レンタカーをH.I.Sで手配してもらいました。 レンタカーもウェブチェックインと言うシステムがあってビックリ!

免許証の写真をスマホで撮影して送信し、保険内容などのプランをチェックボタンを入れて登録すると現地では本物の免許証を確認して現車チェックするのみで直ぐに走り出せます。  現地は当然ですが飛行機が降り立つと一時的に混んでしまいます。

このシステムで事前登録しておくと、大渋滞を脇目に昔のETCの如くスーーーっと通過できます。 空港で手荷物をGETするよりも、レンタカーの手続きの方が遥かに時間が掛かるので、観光地(沖縄・北海道など)でこのシステムがあるレンタカー会社は絶対選ぶべきですね。

 

カーナビの行き先、全然登録されてない!!

色んなアクティビティを事前予約していたのですが、電話するたんびに「カーナビには○○○と入れて下さい!」とか「GoogleMapで来て下さい」などと言われました。

その意味がレンタカーのカーナビを操作するとよーーくわかりますww

Andy
入れども入れどもなーーーんも出てこん!! 笑

 

とりあえず予約しているホテル、インギャーコーラルビレッジに行きたいのですが・・

参りましたwww  ホテルの名前、住所、電話番号のどれを入れても出てきません。 GoogleMapに入力するとしっかり検索結果が正しくHITするので、取り敢えずはGoogle Mapを頼りに走ります。

Andy

あれ?

iPhoneフリーズした!!

 

と思いきや、電波を拾えなくて地図が動いていないだけww  こうなったら後は太陽の位置を見て野生の勘を頼りに進みます (゚∀゚)アヒャ

 

宮古島で初めて会った海!!
インギャーマリンガーデン野生の勘は大当たり!!(゚∀゚)アヒャ

ホテルのとなりにあるビーチ、インギャーマリンガーデンの目の前にブチ当たりました。 この山の向こう側がホテルなのであとはクルマで1分くらい。  ここまで来たらもう付いたも同然でしょ〜♪♪

 

ホテル「インギャーコーラルビレッジ」に到着〜☆

インギャーコーラルビレッジロビー

マイクロバスの後ろの建物がフロント、レストランがある管理棟で、ここで受付します。

スタッフは若いメンバーが多く明るい雰囲気でGood! 感じの良い対応でした。 ホテルは一軒家に近いイメージです。 荷物はフロントが部屋まで運んでくれるのですが、その時に限って激しいスコール。

部屋に入ってビックリ! ベッドルームが2つもある!!

インギャーコーラルビレッジのベッドルーム
インギャーコーラルビレッジのベッドルーム

子供のいる家族連れにフォーカスを当てているホテルだそうで、結構広い!!

とりあえず無題にベッドの上でピョンピョン跳ねておきます。  昔はもっと飛べた気がしたんだけどベッドのバネレートが低すぎて底付き&反発せず、高く飛べません。 ←イマイチ!!

ホテルのシステムや部屋の説明など一通り聞いて、海パンに着替える!

 

ホテルのプールもメッチャ青くてキレイ!!

インギャーコーラルビレッジのプール

Andy

どちゃくそキレイだぁ〜(゚∀゚)アヒャ

宮古島はプールも違うんだなぁ〜!!

 

すたっふ

プールは一般の水道水なんです。

青くキレイに見えるのはタイルが青いからですよ!! 笑(*^^*)

 

Andy

お・・おうふ・・・。

あ〜、タイルね! そやと思ったわ!!

ししし、知っとったで?

 

てっきりキレイすぎる水のお陰で青く見えるんだとばっかり思ってましたww  タイルが青いなんてねぇ〜!? 聞いてないし!!  空の青色を反射させて撮影すると、更に深い青色になるような気がします☆

このプールはホテルの宿泊者専用なので、混んでいません。 また水深が3種類あって小さな子どもも遊べるようになっていました。

 

ホテルのプールから水着のままビーチ!

インギャーコーラルビレッジのビーチ

もうめっちゃ透き通ってます。 ホテルの管理棟から30mくらい下ったところにあって、歩いて30秒くらいかな?

ほんと目の前にあります。 消波ブロックがないので条件によっては波の高い場合があるそうで、その時は隣りにあるインギャーマリンビーチが良いそうです。

この日は波がほとんどなくとても穏やかでした。

 

どのくらい透明なのか? を記すべくGoProで初!写真撮影!!↓

インギャーコーラルビレッジのビーチ

画角モードがSuper viewのままだったので丸く見えていますが、海底がハッキリ見えるのが分かりますか??

一つ失敗した事があって、宮古島の海やビーチはサンゴが多い場所がほとんどで、素足で歩くとサンゴが刺さってめっちゃ痛かった(;_;)  有名な与那覇前浜ビーチやシギラビーチなんかは砂なので素足OKですが、やっぱりダイビングシューズがあった方が便利です。

キレイ過ぎてマジ卍のポーズww のつもり!(左足がイケてなかった・・。)インギャーコーラルビレッジのビーチ

 

初日のディナー

インギャーコーラルビレッジの食事はビュッフェスタイルです。 夜に星空フォトツアーを予約していたのでホテルを余裕を見て1時間前の19:30には出るので、少し早めの夕食になりました。

↓まだ全然明るいので全然人が居ないw 窓際の席をゲット。

インギャーコーラルビレッジのレストラン

宮古島のインギャーコーラルビレッジのディナー

インギャーコーラルビレッジのデザート

リゾート地で食べる食事って基本的に美味しさ倍増係数が掛かっちゃいますよね。 多分地元で食べたら冷静になれると思うんですけど、宮古島に居ると口に入れるものなんでも美味しっくなっちゃう・・。

しかも料金は旅行代金に含まれているのでいくらか分からないと、安いような気がして更にウマイ。

更にメッチャ青くて恥かいて青ざめたプールを横に眺めながらの食事は更にウマイ。

つまりめっちゃウマイって事!笑

 

星空フォトツアーは大正解!! プロの星空写真スゴイ

事前に申し込みをして、伊良部島の渡口の浜で撮影してもらいました。 光害が少なく、天の川の方向へレンズを向けられる且つ、高低差(カメラを低く、人物が高い位置)を付けて配置できる打って付けの場所なんだそうです。

ホテルからクルマで45分みておけば大丈夫。 初めてで迷うかな? とも思い1時間前に出発しました。

宮古島の渡口の浜星空

少し雲が出てしまいましたが、天の川はバッチリ見えました!

詳しくは→宮古島でオススメの星空フォトツアーまとめに記しましたので是非ご覧下さい。

シャッタースピードがだいたい7〜10秒程度、人物撮影の時は途中でフラッシュを一度入れる形で撮影していました。

Andy
宮古島で星空を撮影するならドコがオススメですか?

 

と聞いたところ、「下地空港周辺が光がなくとてもオススメです!」との事でした。

 

下地空港周辺で自分で撮影!

下地空港の星空

コマネチ、始めました。

こちらはカメラマン(Andy)の腕が足らずキレイに撮影できませんでしたが、もちろん本物の星は抜群にキレイでした。今更ですが、どうせなら17エンド(イチナナエンド)まで行ってみれば良かったなと後になって後悔しています。

この時、1枚の写真を撮るのにシャッター30秒開けているのでメッチャ時間掛かった!! 汗  結局ホテルに戻ったのは10時を過ぎていました。

宮古島旅行1日目まとめ

ホテルでゆっくり過ごしてのんびりスローライフを送るのだ〜!  なんて言って宮古島に決めたはずなのに気づけばホテルに滞在したのは最初の30分だけwww

結局アチコチに出かけてしまってホテルをなーーーんも満喫してない! って事にホテルに帰ってから気づきました。

でもやっぱり宮古島の青い海と自然にはホント癒やされます。 明日は一番楽しみにしているダイビングに行てきます☆★

 

このブログが面白かったら
いいね ! しよう

関連記事はこちら

MOTO-ACE-BLOGをフォローしてね!!

FBに最新情報をお届けします