CBR1000RRで岐阜の五平餅を堪能♪ 愛知→岐阜周りの日帰りツーリング!!

こんにちは!MOTO-ACE-BLOGERの@Andyです。

4月29日に日帰りボッチルーリングに言ってきました。  ルートは矢作ダムを超え、どんぐりの里イナブで考えるパターンの行き当たりばったりプランw。

結果、このようなルートになりました。

ツーリングルート

名古屋市内 →  猿投グリーンロード →  枝下IC → 県道11号を北上 → 県道356北上 → 矢作ダム → 県道20号 → R257南進 → R153西進 → どんぐりの里 → R257南進 → 県道507(茶臼山高原道路) → 県道10号を2往復 →  県道10号北進 → 道の駅つぐ公園グリーンパーク → R153北進 → 道の駅信州平谷 → R418東進 →R257東進 → 岩村城跡 → 日本一美しい農村 → R363東進 → R418 → R19 → 中央道サーキット → 帰宅

こんな感じのツーリングルートでした。

中でも岩村城跡と日本一美しい農村は完全にノーマークで、通りすがりの看板がたまたま目に入り立ち寄って見たら結構いい場所でした。 ボッチツーリングはこんな時にも臨機応変に対応できるのがいいですよね〜。

最後にツーリング動画もあるので是非ご覧ください♪

 

立寄地1. 矢作ダム

矢作ダム!

通称「小木矢作ダム」ですw。  愛知県にある大型アーチ式ダムで実際に見ると相当な迫力があります。 腰掛けるイスと小さなテーブルはあるので、お弁当を持参してもイイですね♪

ここは自販機がないので飲み物が手に入りません。  そして矢作ダムの周りは周遊道路になっていて奥多摩みたいな感じになっています。 今でもA747の匂いをプンプンさせた元気の良い人たちが沢山走っていますよ♪♪

ここからダムの北側県道10号をR257方面へ向かいます。

 

立寄地2. どんぐりの里稲武

どんぐりの里いなぶ

こん道の駅も、愛知県民ライダーなら誰もが知る場所です。近くに茶臼山高原道路もあって、様々な方面からライダーが訪れます。

そしてココへ来たら必ず食べるのが「ピリ辛チョリソー!」
どんぐりの里、ピリ辛チョリソー肉汁をぼたぼたと垂らしながら食べるのがンマイ!!  1本250円です。  そういえばソーセージとチョリソーって何が違うんだろ・・・??

お腹にエネルギーチャージした後は愛知の有名ワインディングロード、「茶臼山高原道路」へ向かいます♪

 

立寄地3. 茶臼山高原道路 (県道507号線)

愛知県道10号線

茶臼山高原道路の「折元I.C」で降り、右折(津具方面)すると県道10号線です。約4kmのとても綺麗な路面のワインディングが続きます。

低中速コーナーが多く、レプ男で2速全開くらいの速度レンジですね。  舗装され直したのが最近で路面の凹凸がなくフラットでおすすめコースです。

 

立寄り地4. 道の駅つぐ公園グリーンパーク

道の駅つぐ公園グリーンパーク

ココは特に目立った特産品はありませんので、自販機目当てです。  しかし大きなキャンプ場が併設されていて、キャンプを楽しむ人たちで賑わっている道の駅としては珍しいのかな・・??

何やらキャンピングカーが止まってるエリアや、キャンプファイヤー場なんかもありますね。 10号線のワインディングからも近いので休憩に訪れているライダーお多いです。

この日はCB400SFに乗る19才社会人の走り屋少年の仲良くなりました♪♪  ブログ見てくれてると良いな〜☆

 

立寄り地5. 道の駅信州平谷の五平餅を食らう!

道の駅信州平谷の胡麻味噌五平餅!!道の駅信州平谷の胡麻味噌五平餅!!

ココに来たら絶対に食べなきゃいかん!! 五平餅♪♪  胡麻味噌の五平餅は珍しいので是非食べて欲しいです。甘めの味噌が最高にウマイ♪  しかもオーダーが入っていから焼き上げてくれるので出来立てアツアツなのも嬉しいポイント。

駐車場も広いし温泉施設もあるので、結構長居できますよ♪

ココではおウッマさんにも乗れます。  近くで見ると・・・以外にデカイのね・・・。

立寄り地6. 岩村城跡

これはもうホントにたまたま発見したんですよ。 R257をブーンと走っていたところ、小さな看板で「岩村城跡はコチラ→」的なやーつ。

ん?? こんな所に城なんてあったっけ??? と思いながら、面白かったら・・ と思い行って見る事にしました。

岩村城跡

こんな所にお城???   と思いましたが、ちゃんと石垣が残っていましたよ!!  どんなお殿様が住んでいたのかは分かりませんが、頂上はまぁまぁ眺めも良くてツーリング立ち寄りスポットとしてはオススメです。

駐車場は結構広くてバイクも問題なく駐車できますが、道中がとても狭いので、バイクでもK自動車とすれ違う事ができない車幅の部分があります。   ゆっくり安全運転で行って下さい。

スライドショーには JavaScript が必要です。

そして岩村城跡から帰る途中・・・またも看板を発見してしまったんです。

「農村景観日本一」まで5km →こちら   日本一・・・日本一・・・日本一・・・ 「ヨシ!行こう!」

 

立寄り地7. 農村景観日本一!!

公式なのかわ良く分かりませんが、、いっ時は美しい景観としてTVなどメディアで取り上げられかなりの人が訪れたんだとか。。。  駐車場が良くわからなくて一度スルーしてしまいましたが、ここへ駐車するのが正解のようです!

岐阜県 農村景観日本一

レプ男の左にある階段を登っていきます。  この階段、大した階段でして一段&一段が高い!!  かなりの急階段を登らねばなりません。

 

岐阜県 農村景観日本一結構あります・・・

 

岐阜県 農村景観日本一ここが展望台!!

 

岐阜県 農村景観日本一素晴らしい!!  眺めはいい感じ!!

 

岐阜県 農村景観日本一田んぼ全てに水が張ったらかなり違う景色になりそうな予感がします!!

 

岐阜県 農村景観日本一開けていて景色は最高!!

 

農村景観日本一の岩村町こんな解説の書もありました。   当時は珍しい女城主だったそうな。

 

ツーリング動画

 

2018年G.W 愛知&岐阜ツーリングまとめ

今年はあまりツーリングに出かけられていませんが、カメラ片手に行った事の無い道を走るのは本当に楽しいな!! と再確認できたツーリングでした。

お隣県のこんな近くに城があった事も「日本一」の称号が付く場所があったのも全くの偶然からの新たな出会いです♪♪

臨機黄変にルート変更しまくれるのがぼっちツーのいい所ですねw  ←(本当は友達いないだけ)

人見知りは全くしないので、愛知県界隈の皆さま、是非誘って下さい〜♪♪

Let's  Fun! Ride! Run!
Andy

 

このブログが面白かったら
いいね ! しよう

関連記事はこちら

MOTO-ACE-BLOGをフォローしてね!!

FBに最新情報をお届けします