タイヤチェンジャー二輪用アタッチメント

密林ででポチってからはや30日・・。 待てど暮らせど一向に届かないチェンジャーの二輪用アタッチメント。 コロ助の影響で中国からの部品輸入に大幅な規制が入り遅れに遅れましたが本日やっと到着~♪♪

 

こんにちは!Andyです。

 

タイヤチェンジャーを中古で購入して少しづつ部品を揃えていて、Vベルトや潤滑油などは揃ったのですが、ホイールクランパーをバイク用に変更しなければなりません。

と言うのも、Rrホイールはリム幅が5.5inc以上あるのでアームが届くのですが、フロントタイヤはビッグバイクでも最大リム幅は3.5inc程度。

この幅ではアームを最も下げても届かないんですよ。

 

チェンジャーメーカーによっては届く物もあるのですが、今度はアーム剛性が足りないとホイールを回転させた時にリムを傷つけてしまう恐れがあります。

この2つの意味でバイク用アタッチメントを使用して作業位置を高くするのですが・・・

 

メーカーである東洋精器に問い合わせたところ・・・

 

東洋精器の見積書

東洋精器の二輪用アタッチメント価格

ANDY
なんだって?  1つでこの価格!?

 

1個の価格かと思い確認したら、1式(4個)の値段でした・・・。  とはいえ、やはり高すぎて手が出ません。

 

タイヤチェンジャーと言う商品の特性上、二輪用アタッチメントは常時売れる物ではないため、生産数がものすごく少ない中、在庫すると販管費などどうしても高くなってしまうのは理解できます。

 

ただ、やはり絶対値としての金額が高く今回は別路線で探す事にしました。

 

TCA12オートバイ用タイヤ交換アダプターを購入

タイヤチェンジャー二輪用アタッチメント

Amazonでポチった1万円のアタッチメントです。

こいつのいいところは安い事の他に、ホイールとの接触部分が樹脂製であること!  これはもう必須条件です。  ホイールのキズはガチで凹みますからねー。

ガムテやテフロンテープを貼ってキズ防止を図る事はできますが、やっぱり信頼性に欠けるので欲しかった仕様の一つ♪♪

 

タイヤチェンジャー二輪用アタッチメント

↑こんな感じでホイールとの接触部は樹脂のみ。 金属が直で当たる事がないのでキズが入りにくい!

そして、まさかの9マソもする純正は樹脂カバー設定無しの金属直当て!<(`^´)>

4輪用アタッチメントには樹脂カバーの設定があるのですが、数の出ない二輪用は需要が無く、「無い」とのこと・・・。

 

ANDY
いやいや、高くて低スペックな物買う訳ないやん・・・。

 

残念ながら1万円の中国製の圧勝でした。  まぁそもそもメーカーとしても単体販売で利益を出す構造になっていないので仕方ありませんね。

 

タイヤチェンジャーに装着

タイヤチェンジャー二輪用アタッチメント

Pit彗星1022に加工無しでポン付けできました!!

高さや幅方向に調整が要るかなぁ~? と思っていましたがスポン!とはまりました。

耐久性は分かりませんが、ヘビーに使う訳でもないので壊れたら溶接して修理したいと思います。

 

コロ助の影響で中国からの物流がストップして1.5ヶ月も掛かってしまった事以外は大満足!   これでビシバシ足回りを変更できる!

いいね!して無料で
記事を受け取ろう!

関連記事はこちら

MOTO-ACE-BLOGをフォローしてね!!

FBに最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう