2017年8耐出場を賭けたトライアウトFINALステージ参戦!

ついに8耐トライアウトファイナルステージのレースが今週日曜に開催されます!

このレースの結果で、2017年の鈴鹿8耐へ出場できるかどうか、全て決まります。

8耐へエントリーできるチームは合計70チームです。どうやってその70チームが決まるのか?と言うと、このような決め方になっています。

 
  1. 世界耐久選手権の年間エントリーチーム・・・13チーム
  2. 2016年8耐決勝上位20チーム&TOP10トライアル出場チーム・・・22チーム
  3. 2017鈴鹿2&4(トライアウト1stステージ)・・・10チーム
  4. 2017SUGOスーパーバイク120mile(トライアウト2ndステージ)・・・2チーム
  5. 2017鈴鹿サンデーロードレース(トライアウト3rdステージ)・・・15チーム
  6. 主催者推薦枠・・・8チーム

①〜④は既に参戦チームが確定しました。残された「8耐自力参戦」の道は、⑤の今週末のサンデーロードレースで15位以上でゴールしなければなりません。最後の綱として、主催者推薦枠もありますが、選考基準等は全て非公開のため、選ばれるかどうかは全くの未知数です。

私Andyは、明和レーシングからエントリーし15位必達! 8耐への切符を賭けて全力&満開で攻めてきますので応援を宜しくお願いいたします!!

有力チームとして、モリワキレーシングから、清成選手と高橋選手が2台体制でエントリーしています! またサクライHONDAも若手の水野選手を起用して参戦予定です。 サンデーロードレースはパドックパスが不要で、入園料のみで観戦&パドックまで入場でるので有名選手に会うにはもってこい! 天気も良さそうですのでぜひ現地までお越しください!!

昨年は1位争いよりも、8耐への切符が賭かった17位争いが熾烈を極めました。今年は15位争いが最も熱いバトルになるかも知れません!

Andyのタイムではかなり厳しい戦いになりそうですが、レースウィークでベストを更新して実力アップを図り、最後まで諦めず戦ってきます。 まだサーキット入りもしていない今から緊張でドキドキしています。。。  イエローCBR1000RRの明和レーシングを応援よろしくお願い致します!

このブログが面白かったら
いいね ! しよう

関連記事はこちら

MOTO-ACE-BLOGをフォローしてね!!

FBに最新情報をお届けします