バイクでアメリカ横断7|余生を楽しむセレブが集うザ・ビレッジがハンパない!!

こんにちは!MOTO-ACE-BLOGERの@Andyです。 (この記事は2014年に横断したツーリング記録です。)

アメリカ滞在7日目、ツーリング5日目なりました。もうアメリカの大盛りにはビビりませんよ!!  今日の天気は曇り時々雨。今までなんやかんやで雨に降られる事はありませんでしたが、今日は準備しておいた方が良さそうです。

フロリダの中心街オーランドから北へ向かい、州都タラハッシー(Tallahassee)へ向かいます。途中、「ザ・ビレッジ」と言うセレブが集う街で観光します。キーウェストにいた時には完全な真夏でしたが、すこしづつ気温が下がってきました。

>>>前日のエバースレース国立公園でガチ野生のワニと対決したツーリングブログはこちら

1. 横断ツーリングルートDay5【フロリダ・セレブの町ザビレッジ】

ザビレッジはフロリダにある定年を迎えた裕福な白人退職者夫婦が暮らす町として有名です。仕事をリタイアし余生を静かに優雅に暮らす。ご近所さんも優雅な人達ばかり。だから治安も良い。”貧乏人お断り”の町です。(割り切りが凄いw) ザビレッジを後に北上しI75号を北上します。途中木村さんオススメのベトナム料理を堪能したあとは、州道90号線で西へ向かいます。 並走してI10が通っていますが、あえての地元みちを選択します。

Day5. ツーリングルート概略

  • 走行距離:287mile(Total:1239mile)
  • 走行時間:6.0時間
  • 立寄地1:ザ・ヴィレッジズ(The Villages)
  • 立寄地2:ランチでベトナム料理
  • 立寄地3:Raj Food Store (700 E Washington St, Monticello, FL 32344 アメリカ合衆国)
  • ランチ :ベトナム料理「Pho hanoi」(3550 SW 34th St # D, Gainesville, FL 32608 アメリカ合衆国)
  • ディナーMiller's Ale House - Tallahassee(特大ステーキ)
  • ホテル :Motel 6 Tallahassee - Downtown

 

Day5. ルートマップ

経由地1. ザビレッジズ(The villages)

【フロリダ】ザビレッジ

建物全てがキレイ

温暖な気候なのでお店に前にはだいたテラス席が準備されています。 爺ちゃま&婆ちゃまが優雅に過ごせる工夫が随所に。

 

【フロリダ】ザビレッジ

移動は高級ゴルフカート

ゴルフカートって基本オープンスタイルなんですけど、雨も降る地域なのでみんなフルカバーに改造しちゃいますw  しかも街中にたくさんゴルフカートメンテショップがあってカスタムを趣味にしている人も。 「婆さん!! こんど10インチのアルミ買ってもいいかね?!」なんて会話があるんでしょうか?

 

【フロリダ】ザビレッジ

いろんなゴルフカートがあります。

日本では高齢者のアクセル踏み間違い事故が頻発していますが、この町では重大事故にはならなさそうです。 そもそも最高速が出ないし、アメリカはとても交通マナーが良くて、すぐ止まって歩行者を待ってくれます。(いやいや先に行ってくれよ!! ってくらい離れた場所でも待ってくれる)

 

【フロリダ】ザビレッジ

噴水があちこちに

【フロリダ】ザビレッジ

カフェスペース?

【フロリダ】ザビレッジ

観光客のクルマもたくさん

【フロリダ】ザビレッジ

広場

 

【フロリダ】ザビレッジ

我らのハーレー

【フロリダ】ザビレッジ

雑貨屋さん?

映画館やショッピング、隣接したゴルフ場など高齢者にとって済みやすい町が形成されています。

町内の移動はゴルフカートで、ゆっくりのんびり移動するようです。 また、白人がコミュニティを作っている事でも有名な町だそうです。 我々もここで朝食を食べましたが、ちょっとセレブな気分になれましたw (観光客はウェルカム)

 

立寄地2. ランチでベトナム料理

アテンドの木村さんがベトナム料理好きな事もあってツアー中は数回、ベトナム料理店に行く事ができます。 I75号線のExit384を降り東進すると直ぐにある「Pho hanoi」と言うお店です。

フロリダのベトナム料理

4~!!(フォー)

フロリダのベトナム料理

替え玉的なノリ?

あっさりしていてとても美味しかったです。 ってかアメリカ来てからサッパリ系食べたの初めてかも?

 

フロリダのベトナム料理

店内もキレイです

フロリダのベトナム料理

お店の外観

ランチには少し速い時間に着きましたが、そこそこお客さんが入っている感じでした。 ベトナムの料理も知らない&分からないのに、それを英語で表記されるともはや闇鍋状態。 木村さんと同じやつを4人ともオーダーしました。

腹ごしらえの後は、I75に再び乗って、州道90号線を西へ進みます。

 

立寄地3. Raj Food Storeでブルチャージ

州道90号線は農業地帯を走る絶景ルートでした。緑色のジョンディア―製オバケトラクターを横目にひた走ります。 この時はグループ走行でなく、ソロで走行しているので思い思いの場所で写真を撮っています(だからいつも到着がビリ)

フロリダ州の90号線をツーリング

農村地帯

フロリダ州の90号線をツーリング

ジョンディア―の巨大なトラクター

フロリダ州の90号線をツーリング

木村さんにも抜かされますw

フロリダ州の90号線をツーリング

相棒のハーレー

フロリダ州の90号線をツーリング

Rail Road

 

ブルチャージの為、ローカルコンビニにPit In!

フロリダ州をハーレーで駆ける

地元コンビニ

エネルギー補給の後は、ホテルまで直行します。ここから約30mile、40分!!

 

5. Miller's Ale House - Tallahasseeでディナー(特大ステーキ)

今までは南の方に居たのでシーフードが多かったですが、今日はガッツりアメ食です☆

フロリダのステーキ

肉塊!!

フロリダのスイーツ

デザート

??Pound と言うサイズ感が掴めないワードが出てきて、なんとなく中間っぽいサイズを頼んだのが間違いでした。写真では分かりづらいですが、腕くらいの大きさです(_)  やってもーた!!

ちょっと皆に手伝ってもらいながら完食!  もう大きさにはビビらねぇ~ぜ! と思っていましたが考えが甘かった事をお詫びいたしますm(__)m

 

6. ホテル「Motel 6 Tallahassee - Downtown」

今日も広くて快適なホテルでした♪

タラハッシ―のモーテル6

タラハッシ―のモーテル6

駐車場も広くて周辺のレストランには徒歩で行けるので快適でした。

 

7. Day5ツーリングの感想

結局今日も雨は降らずで運の良い一日でした。やっぱり単一民族国家の日本人としてはザビレッジみたいな白人だけの町ってのは考えさせられる部分があります。

初めは黒人を排除??? とも思いましたが違っていました。 白人として同じ人種のセレブコミュニティの中に入りたいんだそうです。 なので全米各地から仕事を定年を迎えリタイアした白人夫婦が集まってくるそうです。 なのでルールも変わっています。

  • 19歳以下の人は問答無用で住む事ができない。
  • 55歳以上でなければ住む事ができない。
  • 19歳以上の人は、55歳以上の人と同居が義務

基本的に定年退職を迎えた人達が静かに快適に暮らす町として成り立っているのでこのようなルールが整備されています。 日本じゃ年齢制限を設けた居住区を作ろうものなら「差別ダーー!!」の大合唱で何もできないでしょうね。

遠い日本から見ると差別な町に見えそうですが、現地を訪れてみると全く差別の意図が無い事がわかります。 ザビレッジに訪れて「何が差別か?」を考えるキッカケになりました。 日本にいると「差別はダメ!」これしか知りません。 もちろん差別がダメな事は世界のどこでも不変ですが、何か差別で何が差別でないのか?? 意見が分かれる場所を訪れた事は自分を大きくしてくれたように思います。

 

一日走ると気候が全く違う地域に到着する事も新鮮でした。同じフロリダでも常夏はもうありません。ちょっと寒いくらい。 生えてる木々や草花も変化に富んでいるので直線なのに全く飽きません。 むしろ景色を楽しむには直線がありがたいくらい。

運転する楽しさよりも、旅する楽しさを助長してくれる乗り物がハーレーなんだと感じました。

 

>>>明日はバトルシップミュージアムに行きメキシコ湾を西へ進みます↓↓

>>>アメリカ横断ブログの記事一覧TOPページはこちら

Let's Fun! Ride! Run!
Andy

このブログが面白かったら
いいね ! しよう

関連記事はこちら

MOTO-ACE-BLOGをフォローしてね!!

FBに最新情報をお届けします