• バイク工学&理論
    バイクのリアサスセッティング方法|基本編
    2017年12月15日
  • バイク工学&理論
    チタンボルト、チタンマフラー、バイクで使用されるチタンの世界
    2017年10月15日
  • レース&サーキット
    バイクのサーキット走行向けサスセッティング|フロント編
    2017年12月25日
  • アライヘルメットのオススメの理由 バイク用品
    バイク用おすすめヘルメットメーカーはなぜアライなのか!?
    2018年1月10日
  • 事故分析 ツーリング
    バイクの死傷事故原因の49%は「出会い頭」と「右直時」に発生!!事故防止を考える
    2017年12月16日
  • バイク工学&理論
    バイクの正しいホイールベアリングの交換方法|ソケットを叩く方法は大間違い!!
    2017年11月18日
  • レース&サーキット
    バイクでサーキット走行!タイヤ空気圧はどのくらい?
    2017年6月7日
  • バイク工学&理論
    ボルトはなぜ締まる?マシンのポテンシャルを引出す締付け方法! 
    2017年6月16日
  • MotoGPエンジン バイク工学&理論
    MotoGPマシンにV4エンジンが採用される理由とは
    2017年11月26日
  • バイク工学&理論
    オートバイで使用される材料の剛性と強度の違いとは?
    2017年10月22日
  • バイク工学&理論
    バイクのエンジン始動テクニック3選!これで一発で掛かる(キャブ式) 
    2017年10月25日
  • バイク用品
    バイク盗難防止の決定版!戦う相手を知れ!抑えるべき盗難対策の知識
    2017年6月5日
  • バイク工学&理論
    チェーン給油&メンテってホントに必要?メーカーは教えない秘密の知識
    2017年6月10日
  • レース&サーキット
    サーキット練習走行用ラップタイムチャート DLページ
    2017年7月4日
  • ツーリング
    アメリカツーリング2017 ハーレーで行く西海岸 Day1サンフランシスコ
    2017年8月11日
  • バイク工学&理論
    バイクのフロントサスセッティング方法|基本編
    2017年12月8日
  • バイク工学&理論
    バイクのリアタイヤを太くするとグリップが上がる!と言う勘違い。
    2017年9月1日
  • レース&サーキット
    「この旗何だっけ?」重大事故を防ぐサーキットフラッグの意味と種類一覧!!
    2017年9月13日

iPhone撮影テクニック! 構図を知るだけでカッコよく撮れる

超高性能小型カメラを搭載したiPhoneで構図を使いこなせば、もっとカッコいい写真がビシバシ撮れます! Andyは7+を使っていますが、ちょっと撮影しただけでファイルサイズが4Mを超えてきます。  気軽に撮れる超高性能カメラを使って愛車をもっとカッコよく撮るお手伝いができれば嬉しいです。

【3分割法】で撮影した95%の写真はカッコイイ!

画面を縦横にそれぞれ三分割し、画面を9分割して被写体を配置してみましょうという構図です

王道中の王道で、どんなカメラでも基本はこの構図! なにはともあれ、コレだけ覚えておけば95%くらいはそれっぽく見えます。

縦3分割、横三分割にして使う構図です。

この構図の使い方は主に3つ! この中から選びます。

 
  1. 左右を1:2に分けて使う
  2. 上下を1:2に分けて使う
  3. 被写体(撮影したい物or者)の中心を線の交点に置く

 中でも、バイクの撮影では1と2を良く使っています。

iPhoneの設定を変更してグリッドラインを表示させよう!

実はコレ王道中の王道なのはグローバルスタンダード! 愛フォンにもデフォルトで設定がなされています! 設定は簡単2ステップ!

1、設定の変更

「設定」→「写真とカメラ」→「グリッド」の【グリッド】をONに変更するだけ!

設定は2ステップだけ! 超簡単!!

 


2、グリッドラインを確認しよう!

設定が完了して、「カメラ」アプリを起動すると、画面にグリッドラインが現われています。

グリッドラインが現れたら成功!



グリッドラインを使って三分割法で撮影する

上2:下1で、青い空を強調する構図

青い空が広がる時は、上2:下1がおすすめ!

強調したい被写体が青い空!だった場合は、上2:下1の構図にするとバランスよく見える。  この背景ラインの中にバイクをうまくレイアウトできればGood!!

 


上1:下2で青い水を強調する場合

うみを強調する場合はこのパターンがオススメ!

 


交点に道の終わりを置くとCOOL!

道の切れるポイントと、グリッドラインの交点を合わせるよ!

こんな感じで道を構図に入れ込むととても落ち着きのある写真になるのでトライしてみてください♪♪

グリッドラインを入れると構図がすぐ決まる!

どセンターで撮影するパターン。

とりあえずセンターで撮りましたのパターン。 見下ろすアングルは地面が背景になりがち。もちろん全体像はしっかり伝わるんだけど。。。

上1:バイク2の割合。背景が入ってGood!

バイク2割:上1割になるようにカメラ位置を変更。 そらが写るようになり編集でボケを出せるし背景が入って伝えられる情報量も多い。

iPhoneの画面に現れているグリッドラインは、写真として保存される時に消えていますのでご安心ください。 見えるのは撮影する時だけです。

 


ハイアングルとローアングルの違い

ハイアングルとは、バイクを見下ろすような角度で撮影する時の事を言います。

ローアングルとは、バイクと同じ高さ若しくは見上げるような角度で撮影する時の事を指します。

ハイアングル

人の目線高さからバイクにカメラを向けるとこんなイメージになります。

ローアングル

ローアングルで撮影するとこんな仕上がりイメージ。 ステップと同じくらいの高さにレンズが位置しています。

やっぱりローアングルから撮影した方がなんとなくカッコ良く写るように思います。 良くTWで地面にメリ込むくらい低い位置から撮影してる方を見かけますしねw  ※たまに自分もやってます。。

まとめ

写真の構図は他にもたくさんありますし、セオリーから外れたっていい写真は沢山あるのでこれが正解!と言うのはありません。 しかしAppleも長くデフォルトで搭載している機能なので使いこなせる方が良い事は間違いありません。   写真撮影テクニックを磨くお手伝いになれば嬉しいです!

カッコ良く撮影した写真をカッコ良く編集する方法!→バイク写真をカッコ良く編集!!  無料アプリ「Snapseed」の使い方

Let's Fun! Ride! Run!
Andy

コメントはお気軽に♪  (メアドは公開されません)

関連キーワード
カメラの関連記事
  • バイク写真をカッコよく撮影!! 知るべき構図【三分割法】とiPhone便利機能
  • バイク写真をカッコ良く編集!!  無料アプリ「Snapseed」の使い方

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
レース&サーキット
こんにちは! ANDYです。 いよいよ明日から3日間の公式テストが始まります。   各トップチームトップライダーも参加するので必然と気合が入...