N-VANオイル交換

ANDY
前回のオイル交換から12,000km走行!
オイル交換するぜ!

仕事に使っている愛機N-VANのオイル交換をします。

N-VANのメータディスプレイには「オイル交換5000km走行したよ! 早く交換して!」とメッセージが出ていましたが7000kmオーバーしてやっと交換しますw

N-VANにもっとエンジンパワーを! とか求めてないので12000kmで交換なら余裕十分♪♪

 

N-VANのオイル量

エンジンオイルのみ 2.4L
エンジンオイル+フィルター 2.8L

※ターボ&ノンターボ同じ

 

おすすめのエンジンオイル

N-VANオススメのエンジンオイル

Honda純正が一番オススメです。 

と言うのも、MOTULの○○! とかワコーズの△△! とかでも基準さえ満たしていれば問題ないのですが・・・

ANDY
コストと耐久性&信頼性重視! 
エンジンパフォーマンス不要!

 

と完全に割り切っています。 ネットであれば、850円/L程度で買えるし、純正の信頼性もあるし翌日届くしと迷う余地無し!w って事で純正を選びます。

 

フィルターはもちろん純正! その理由はオイルフィルターを分解比較検証したら驚愕の事実が判明したから。 これは純正以外、選んではいけません!

ドレンパッキンは内径φ14の物を選びます。 自分の場合は再利用できる銅を使用します。

 

Andyおすすめオイル交換用品のリンク一覧⬇
※スマホ横スクロール可能

エンジンオイル
ULTRA LEO 0w-20 4L
Amazon
楽天 Yahoo shop
Honda純正エレメント
品番15400-RTA-003
Amazon
取扱無
楽天 Yahoo shop
KTC フィルターレンチ
AVSA-064
Amazon 楽天 Yahoo shop
KITACO 銅製ドレンパッキン
0900-092-01005
Amazon 楽天 Yahoo shop
廃油ポイパック Amazon 楽天 Yahoo shop
オイルジョッキ4L
980-0601400
Amazon 楽天 Yahoo shop
分割式スロープ
LL714
Amazon 楽天 Yahoo shop

※スロープは分割式が収納しやすくGood!

オイル交換手順

 

手順1. クルマをスロープアップ

N-VAN オイル交換方法

まずは下回りのスペースを確保する為、スロープに乗せます。 

Astroのスロープですが、クリアランス的に余裕は十分あります。

 

下記のことに注意してください。

  • スロープのセンターに乗せる
  • Pブレーキを強く掛ける
  • 万が一の為、Rrタイヤに輪留めを掛ける

 

手順2. ボンネットオープン

N-VAN オイル交換方法 ボンネットの開け方

運転席右下のノブを引っ張ってボンネットを開けます。

 

N-VAN オイル交換方法 ボンネットの開け方⬆「V」のエンブレムの下に隠れているレバーを右に倒した状態で、ボンネットを上に持ち上げます。

 

手順3. フィラーキャップを開ける

N-VAN オイル交換 フィラーキャップの開け方

フィラーキャップを反時計周りに回して開けます。 

万が一、オイルを抜いてしまった後に「ヤベ!フィラーキャップ開かねー!?」となってしまうと、オイルを入れる事ができずエンジンを掛けられなくなってしまいます。 (つまり移動できない)

なので、オイルを抜く前に必ず入れる事ができる状態を確認する目的で、フィラーキャップを開けます。 

また、フィラーを開けておくとオイルの抜けが良いので若干のスピードアップにもなります。

 

手順4. 抜く前のオイル量を確認

N-VAN オイル量の確認方法

この作業はやらなくてもOKですが、現状把握のためには有効です。

前回のオイル交換のとき、アッパーレベルで合わせてあります。 そこから約12000km走行し約半分まで減りました。(減るのは正常)

このオイル消費が著しく悪くなればエンジンのどこかに不具合があると判断できます。 

 

手順5. オイルを抜く

N-VAN オイルドレンボルトを外す

ドレンボルト、オイルフィルターを反時計方向に回転させ緩めます。

※エンジンが冷えた状態でオイルを抜いてください

エンジンが温まっているとオイルの温度は100℃を超えており火傷します

 

手順6. フィルター座面を清掃

N-VAN オイル交換 座面の清掃

フィルター、ドレンワッシャの座面を清掃します。 

異物が付着すると、密着性が悪くなりオイルが滲んだり漏れたりする原因になります。

 

手順7. NEWフィルターにオイルを入れる

N-VAN オイル交換方法

新しいオイルフィルターに、エンジンオイルを入れます。 

これをやってあげる事で、オイル交換後の油圧が立ち上がる時間を短縮する事ができます。 

やらなくても問題無いし、僅かな差ですが個人的に絶対行う工程です。

 

手順8. ドレンワッシャをセット

N-VAN オイル交換 ドレンパッキン

銅製のパッキンに交換します。 

アルミの場合は毎回交換ですが、銅であれば5〜10回程度は再利用できます。 

内径φ14のパッキンが適合します。 
(ドレンボルトネジ径14mm)

 

手順9. 締付け

部位 締付けトルク
ドレンボルト 40Nm
オイルフィルター 16Nm

N-VAN オイル交換 締め付けトルク一覧

 

手順10. 新油注入

まず2.4Lを入れます。

次にエンジンを3分始動し、エンジンを停止。

(この時スロープを降りる)

 

停止後3分経過したらオイルレベルゲージで量を確認し、アッパーレベル(約+300cc前後)になるまで少しづつ量を足していきます。

アッパーレベルになればOK!

 

手順11. メンテナンスレコードをリセット

①「時計/車両設定」に入ります。

N-VAN オイル交換画面 リセット方法

 

②「メンテナンスリセット」に入る

N-VAN オイル交換画面 リセット方法

 

③「リセット」をクリックする

N-VAN オイル交換画面 リセット方法

 

④リセット操作完了

N-VAN オイル交換画面 リセット方法

 

これで完了です。 

リセットと同時に「次回オイル交換まで5000km」にて自動設定されます。

 

エレメント分解検証

N-VAN オイルフィルターの分解検証

フィルターを分解してどんな異物が居るのか!? チェックします。

 

※⬇高画質で重い

新品から12000km走行したフィルターです。 

黄色っぽい2つは、何かわかりませんでしたが全体的に7粒存在していました。

アルミ片は大きさ0.3✕1.0mm程の極小な物で、しっかりキャッチしてくれていました。 オイルポンプが若干削れた? 

目視確認できる異物はこの2種類だけです。 

グリスのようなスラッジもありませんでしたし、もう12,000km走っても問題なさそう。

 

今回変えたフィルターは20000km程度はしらせてみようかな。

 

N-VANオイル交換費用

エンジンオイル 3300円
オイル・エレメント 1330円
廃油ポイパック 320円
総額 4950円

今回は動画&Blog撮影用にエレメントを交換しましたが、基本2回に1回の交換頻度でOKです。 

次回は3,600円程度でできそうだな。

 

まとめ

最近では当たり前の0w−20という低粘度オイルにもなれて来ましたね〜。 

最新は0w−16という更に攻めた粘度もあるし、そのうち0w-10なんてオイルも現れるのか・・・? 

 

あと、Nバンの場合はドレンボルトとフィルターのアクセスが最高に素晴らしい! ちょっと手は入れにくいですが工具さえキチンと揃っていればスロープアップしなくても、交換できます。(やりにくいけど)

オイル交換&エレメント交換に掛かった時間は約20分でした。 スロープを出したり片付けたりと準備と片付けが一番時間掛かりますww

これからN-VANのオイル交換にチャレンジしたい人のお役に立てれば嬉しいです。

関連記事はこちら